僕 の ポ リ シー

カッコイイ横文字を100個使って俺のビジネスへの熱い思いを君に伝えてみた。

当記事は以下の記事を先に参照していただけると2億倍楽しめます。

liginc.co.jp

やあ。ちょっといいかな?

この間さぁ、社内の大きなプロジェクト長にアサインされたんだけど、この僕が。チームメンバーから活動方針についてアグリーが得られなくて困っているんだ。

ウチのアセットを最大限に活かせるようにアジェンダをメンバー間で共有してるんだけど、インバウンドの運用にイシューがあって、ASAPでエスカレしてるところだよ。あとはエビデンスが足りなくて、NR組のMTGには出れてないんだよね。

何のプロジェクトかって?OEM系のOJTだよ。オリエンは結局オルタナティブなんだけどね

僕が考えるに今回のオポチュニティをオンスケで進める為には、YAMASHITA部長にオーソライズされるのが最大のキャズムかな。あの人のキャパはクラウドソーシング並のクロージングだから笑

まぁ今回はKGIよりKPIにフォーカスしてるし、コアコンピタンスの方にコミットしてるってとこかな笑

なにしろ近年この業界では、企業間のサービスのコモディティ化が進んでると言われているからね。

勿論コストリダクションについても会社からコンセンサスは得る為に注視してる。コンティンジェンシープランは必要だけど、コンバージョンに比べれば二の次だよ。

コンプライアンスを遵守しつつ、コンペティターを根絶やしにするサマリーは僕の頭の中では出来上がってるんだけどね。

レベル的にね笑

プロジェクトの誰にもシェアできていないんだよ笑

シナジーを得たいんだけどね笑

あ、ジャストアイディアなんだけど、今夜ちょっと時間ある?

もしかしたら、君になら相談できるかもしれない。

いやむしろ、マーケットのシュリンクについて君の意見が聞きたい。スキームやスケール感、スコープについてもアドバイスが欲しいね。

君は僕の重要なステークホルダーで、セグメントを共有してるってことだよ笑。

僕もスケジュールはタイトだけど、君の為ならばタスクは見ないフリをするディシジョンが可能だ。

まぁ僕と食事に行く、というのは新卒女性職員にとっての重要なデファクトスタンダードの一つで、デフォルトとも言い換えられるね笑

え?遠慮しておく・・・?

そ、そそそそう。いや、いいんだけどね全然。ま、まぁ今後も僕は君にドライブかけていくから。ドラスティックにね。そ、そこんとこヨロシク。ナレッジの共有がしたかっただけなんだけどね・・・!?

あ、ノーティス

さっき言ったバジェットのことなんだけど、実はバズ方面に少し回す予定なんだ。君そっち系得意だよね?少しスケにバッファないかなあ?

もちろんパラでやってくれていいし。

君がプロジェクトに協力してくれたら良いハレーションが生まれると思うんだけどね。

PDCAも、BtoBのビジネスモデルに関するファクトベースはまだINOMATA君にフィードバックしきれていないんだよ。

今後君も管理職になっていく訳だから、いいフィジビリになると思う。一応フィックスは今週中にお願いするよ。最終フェーズに移行する前にさ。

え?それも遠慮する????

プライオリティは君の企画のブラッシュアップでいいんだよ??僕はフラットな立場でプッシュしてるし、君にとっては正にブルーオーシャン。フルコミットは僕がするし君はブレストに参加してくれるだけでいい。間違いなくペイするよ。ベストプラクティスというかね。最高のベネフィットが得られる。あ勿論君のペルソナを考慮しての提案だからこれ。

え??いや??!!?!!

オーケーわかった。この件はペンディングにしよう。

ボールは君が持ってる、いつでも声かけてよ。それにしても惜しい・・。君が入れば間違いなくポジショニング面で優位に立てるのに。

んー思わぬボトルネックだなぁ。。僕のプロジェクトのマイルストーンでは、ここからバズは君マターになるはずだったんだけど・・・。

しょうがいない、HPマネタイズとマーチャント担当のFUJITAさんに引き続き兼任してもらうよ・・・。

まあ君の言い分もメイクセンス。

僕のメソッドではリスクヘッジも求められるし、リスケの能力も要る。リテラシーが低い顧客相手のリソースはそもそもコンテンツがリバイズだらけになることも珍しくない。

ローンチまでは時間がかかりそうだしロングテールで拾っていくしかないね。

え?もういいか?

あぁ、呼び止めてごめん。君は自分の仕事で忙しいんだもんね?自分の。つまり君は、ワークライフバランスを重視する、ってことだよね?

え?違う?僕が?生理的に?無理??

ハハッ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください