【大人向け】2018年版 おすすめユーチューバーランキング30を紹介する!【Youtube】

今の時代の最高の暇つぶしって知ってます?

あ、ですです。Youtubeです(軽

 

ホントYouTubeって最高だし、「インターネット」に次ぐ発明ですよね。なんせログインとか要らないし、いつでも動画のどこからでも見始められるし。

この記事では毎日30~50本くらい色々な動画を観てる(暇人の)僕が、あなたの為おすすめユーチューバーまとめておいたから!是非一度観てみてください!

アラサーの僕が選んでいるので、どちらかと言うとキッズよりは大人向けの人選になっていると思います!

ただごめんなさい!「ん??こいつはYoutuberじゃなくないか?!?!?!」ってのがもしかしたら入ってるかもしれない!!万が一そんなことがあっても多めにみてね!!ごめんね!!

じゃあどうぞ!!!!

30.Jリーグ公式チャンネル

待って。

今戻るボタン探した?

違う、違いますよ。確かにユーチューバーじゃないですよ??けどほら言ったじゃない。万が一あっても多めに見てねって・・。

ネタじゃなく本当に面白いんです!!特に今期はイニエスタ、トーレスといった超大物サッカー選手がJリーグに参戦しています!

毎週試合のハイライトなどが公式配信されているので、これまでサッカーはW杯だけ!だった方も、是非一度見てみてね!

 

29.桐崎栄二/きりざきえいじ

めっちゃくちゃ早口(笑

リテイクがあるにしても全然噛まないのはすごい!!噺家の才能あるんじゃないだろうか。

そしてめっちゃくちゃ家族をネタにする笑 普通はYoutuberって家族とかはできるだけ隠したいと思うもんじゃないんだろうか。(半分芸能人みたいなもんだし)

Youtuberとして生きていく覚悟、潔さみたいなのが窺い知れますね。

 

28.メッス

主にウイイレのゲーム配信を行う実況者。

オンライン対戦におけるマナーの悪い対戦相手を「害悪」と呼び、とにかく煽りまくって、罵りまくる笑

マナーの悪い相手をゲーム上で徹底的に叩きのめす様はある種カタルシスも味わえるが、結構苦手な方もいると思うので、少しだけ閲覧注意かも。

 

27.【ノンラビ】ノンストップラビット

普段はロックバンドとしての側面も持つ彼ら。

Youtubeは片手間でやっているのかと思いきや、意外性のあるコンテンツ作りと、3人それぞれの喋りの技術もかなり巧み。

ユニット系ユーチューバーその2。

まだ登録者数は8万人程だが、これから伸びていきそうな気配が物凄い。

26.ユーチューバー 草彅チャンネル

説明不要その1。

この人より説明要らない人いないですよね???

だから、説明しない!!(ドンッ

25.ぷろたん日記

多分Youtuber界一挨拶に元気がない!

僕が最初に知ったきっかけは、出会い系を実際に使ってみたレビュー「出会い系シリーズ」でした。(多分提供動画かな?)

なんというかやってることは結構無茶な気がするんですが、非常に話し方がおっとりしているので、純粋キャラなのかとしばらく勘違いしてました。

そして甘いマスクを活かして(?)女性Youtuberとのコラボがなんか異常に多い気がする。そしてそのどれもがなんか妙にイチャイチャしている気がする・・・!?!うらやm

 

24.OKBass

ちょっとサイコさんその1。

一言で言うととても上手なベーシストさんの演奏動画。

ただ、曲目がちょっと異常。

「ヒゲダンスのテーマを踊りながら100分間弾く」とか「東海オンエアのED曲を100分間弾く」とか「エレクトリカルパレードを100分間弾く」とか、誰得それ!?という生放送を高頻度で行う。

でもそういう訳わからん尖り方、すごい好き。(俺得でした)

 

23.ピーカンファクトリー

スノーボードやってる人なら多分一度は見たことがある!でも、やらない人は見たことが無い!!

ので!!あまり紹介する意味がない!!!

って、ランキングに入れ込んでから気付きました

でも、普通にこれからスノーボード始めようという人達にとってはハウツー動画として使えるし、スノーボード大好きで忙しくてあまりゲレンデに行けてない人は、「観たら行った気になれる」という素晴らしい動画。

 

22.水溜りボンド

少し前から大流行のユニット系ユーチューバーその1。

特徴はドッキリ企画の多さ。ドッキリだけで100本以上ある。多すぎでしょ笑

100本以上あるだけに、落とし穴の様な単純なものから物凄く手の込んだものまで種類が豊富。

結局ドッキリって一番素直に笑えたりする。ある意味Youtuberとしての王道コンテンツ。

 

21.POCKET WIZ【ポケットウィズ】

誰も傷つけないやさしいドッキリ。癒し系ドッキリ。

音楽、スポーツなどの超一流をオタクとして場に投入し、バカにされ始めたところを一気にやり返す。一種のカタルシスを味わえる神動画。

今回紹介する30の動画、正直言って一度観たらしばらく見ないんだけども、唯一なぜかこの動画だけは必ず週一で見返したくなる。

 

20.ラファエル

正直に言います。

こういう系の「金の話モロにします!」系のユーチューバーの人たち(〇カルとか〇バターとか)、すんごい苦手なんですけども、この人って本当にめちゃくちゃ賢い。

なんというか、動画自体がめっちゃオモロイ(こなみかん)。キッズじゃなくても全然観れる。観続けられる。

こんな奴がさらに儲かって腹立つ気がするけど、面白いから見ちゃう・・・!くやしい・・・!的な。

あとちょっといやらしい企画が多いから観ちゃう。ハハッ

 

19.禁断ボーイズ

ちょっとメサイアが反則過ぎる。普通に芸人じゃんあれ。

てか名前もメサイア、て。これが救世主って。マザーテレサでも二度見してからぶん殴るレベル(誉めてる)

こちらも流行のユニット系ユーチューバーその3なんだけど、なんかユニットいうか、まぁ、メサイア。

18.てんちむ

「童貞狩り」という突き抜けすぎたメインコンテンツ。

わかる。だって可愛いもん。しかもビ〇チなんだって。

元は芸能事務所所属で、天才てれび君とかにも出ていたらしいです。

この記事を書いている時点での最新記事が「荷造りする」という、控えめに言っても「正気か?」と言いたくなるコンテンツ(しかも荷造り動画はシリーズ物らしい)

でも、とにかく可愛いから許される気がする。

ムカつくことがあった時は、とりあえず可愛い子見よ。

 

17.株式会社社畜お兄さん

めっちゃゲス。笑

再生数の為ならなりふりかまってられるかコラァ!?!?!くらいの潔さがビンビンに伝わってくる。

再生数、つまり。メインコンテンツは工ロ。(名前とあまり結びつかないんだが?)

3人組なのに顔出ししているのはしんてろー1人のみ。ただ、ほかの2人も普通に喋りが面白い。

動画の内容がゲス過ぎてしんてろーは会社をクビになった。

張れる動画を探すのも一苦労★

 

16.コレコレチャンネル KoreTube

喫煙所周りを掃除しながら、路上タバコを注意する動画「タバコポイ捨て撲滅シリーズ」が激バズ。

やってることは100%正しいはずが、「注意の仕方が威圧的」という理由で激炎上。

そしてもちろん動画内でもトラブル続出。

喫煙者ってマナー悪いんだなあ。(遠い目)(元喫煙者)

他人のケンカとか威圧的な人を見てるととにかく気分が悪くなる!!という方は特に閲覧注意です。

 

15.井上ジョー/TENGUBOY オフィシャル JAPAN

外人(ハーフ)が上手に日本語を喋る、というのですら既にちょっと面白いのに、その上話の内容まで面白いという、このジャンルのユーチューバーでは無敵の男。

面白い上に英語の勉強にもなるので、正に万人にオススメできる、非の打ちどころのないYoutuber。

 

 

14.兄者弟者

 

実の兄弟配信者。おそらく日本で一番有名なゲーム実況者だと思われます。

喋りも流暢で、その上、声がイケボすぎる(特に弟者)。なんというか日本版クリスペプラーみたいな。

「耳が幸せ」とは正にこういう事を言うのだろう。

クールな兄と情熱的な弟という対象的なキャラクター。そして動画編集やグッズデザインなどで二人の活動を支える「おついち」の存在も見逃せない。(動画にも時々参加している)

それぞれ互いの補完関係が、動画の完成度を飛躍的に挙げている。

ハズレ動画がほとんどなく、どれから観ても楽しめるゲーム実況の王者。

 

 

13.よきき

 

メイクで別人になる、という誰にでもわかりやすく、メディア受けしやすいコンテンツ。

親しみやすいキャラクターも相まって、地上波番組にも呼ばれまくるYoutube界のメディアスター。

親しみやすく、陰キャっぽいのも好感度的に◎(偏見)

僕自身、全くメイクとかには興味がないけど、2日で50本とか動画観ちゃった。

本当にいいキャラしてるわ~

 

 

12.Yumi Nakano

 

「可愛いからいいよね」その2。

コンテンツは「桃食べるの見てて?」や「スイカバー食べる」など、「荷造り動画」より遥かにちょっと何言ってるかわからない内容が満載。

ただ、可愛いから。OK!

ムカつくことがあった時は、とりあえず可愛い子見よ。

 

 

11.メンタリストDaigo

 

結構前にテレビで大ブレイクしたと思ったら、Youtuberになってた。(一応、ニコニコがメインらしいです)

物凄い読書家らしく、ひと月に本代だけで100万とか(!)かけるそう。(もちろん小説なども含むらしいけどね!)

 

読んだ本の内容を噛み砕いて、わかりやすく、あたかも自分が発明した理論のように語る。

ジャンルは恋愛から仕事術、性の悩みから料理、試験対策、投資術など正にオールジャンル。

なんかこれ全部観たら80倍くらい賢くなってそうな気がする。

 

10.はじめしゃちょー

説明不要のチャンネル登録者数No.1!

全てのYoutuber達の王。

喋りが面白い、というよりは、とにかく企画のポップさと編集のクオリティが異常に高い。

見た目は爽やか、というか普通にイケメン。口調にも全く嫌味がなく、毎日観てても飽きない。目の保養に使う女子中高生が殺到した。

現代の新たなYouTubeの王は、おそらく日本一女子人気が高いユーチューバーでもある。

 

9.圧倒的不審者の極み!

 

サイコさん!!!

とにかく色んな素材で包丁を作る、という突き抜けすぎてシュールとしかいいようのない動画。

でも正直、すっごい好き。

 

8.みの軍曹

面白さとチャンネル登録者が比例していないゲーム実況者その1。

僕が知ったきっかけはある一本の動画。

正直ものすごく好き嫌いが分かれそうだけど、好きな人はもうとてつもなく好きだと思う。

弟者に負けないくらいイケボ。

 

7.HOST-TV

 

あ、また。戻るボタン見た??

「ええ~~???この順位でホスト??っていうかユーチューバーですらなくない!!??」

OKOK。わかってる。おかしいですよね。

ただ、HOST-TVの「ROLAND」の動画だけは一度観てみて欲しいんです。むしろHOST-TVは他のホストの動画は見なくて大丈夫!想像通りのホストだから!!

でも「ROLAND」だけはちょっと違う。おそらく初めて観たあなたは「なんだこいつ胸糞ワル!!?」と思うはず。しかし ー。

アンチからスタートしたはずなのに、いつの間にやら魅かれてる ―? このアタイが ―??

摩訶不思議「ROLANDワールド」とくとご覧あれ。

 

 

6.はなお

 

高学歴Youtuberのトップランナー。

インテリジェンスを活かした独特の実験企画やドッキリ企画がオリジナリティ抜群。

観てると頭がよくなった気になるが、別にそんなことはなかったぜ!

「僕は点Pです。」は後世に語り継いでいきたい名調子。

 

 

5.ヒカキン

説明不要のYoutuberその3。

少なくとも日本で活動する全てのYoutuberにとっての神。

全員が足を向けて寝られない。

え、まじで説明要らないですよね。ようつべで日本一有名なあの人です。

 

 

4.ハルパパgamesTV

最近僕が一番ハマっているゲーム実況者さん。

「ヤ〇ザをおちょくって説教されながら“荒野行動”をする。」というスーパーキャッチーな実況シリーズがあるんですが、マジで全ユーチューブ動画の中で一番面白いと思っています(僕は)

(逆にそれ以外のコンテンツ観てない)

顔出しなしでユーチューブを始めたい全ての人にとって、教科書のようなコンテンツと言えるでしょう(真似できるとは言っていない)

 

3.ゆうしゃ

多分!というか確実に!!今回挙げた30組の中で、最も知名度がない!笑

でも、とにかく圧倒的に面白いんですよ。

面白さとチャンネル登録者が比例していないゲーム実況者その2。

レトロゲーのゲーム実況がメインコンテンツですが、話の上手さを活用してラジオをやったり、ビジネス雑談をやったりしてます。

ただゲーム実況者の中ではかなり珍しく、動画を編集していないんです。レベル上げの間とかずっと雑談してます。これを長所とみるか短所とみるか。

好き嫌いはわかれると思いますが、試してみる価値はありますよ!

2.【レペゼン地球】僕達は更生しました。

 

レペゼン地球ってDJ社長だけを指すのかと勘違いしていてごめんなさい。

(TMレボリューション西川貴教的なアレかと思ってた)

5人組のユニット系ユーチューバーその4。(最終的に11人組になるらしい。サッカーかよ)

とにかくむちゃくちゃする。NGが無いらしい。これぞザ・ユーチューバー。とにかくむちゃしすぎて普通に直近でもBANされててワロタ。シバt

なんでもやるから特定のジャンル特化とかはない。敢えて言うなら無茶、というジャンル。

しかし、単にむちゃくちゃしたから人気が出た、ということではなく、普通にDJ社長の話が上手すぎるし、賢いすぎる。ザ・ユーチューバーってさっき言ったけど、あれ、ウソかもしんない。なんかちょっとそういうのを超越したナニカ。

それがレペゼン地球。

という訳で張るのはこの動画。普通にクソ長いけど、感動します。

 

 

1.ジョーブログ

 

この人はYoutuberなのか??

亀田興毅と対決したりEXILE  ATSUSHIと飲みに行ったりアメリカ縦断したり南米縦断したりと、圧倒的に色んなことをやりすぎ!そして、その“色んな”ことのスケールがでかすぎ!!

もはやメインコンテンツがなにかもわからないが、とにかく全ての物語の終りには感動がある。

人生を楽しむということに全力で挑戦する男。

バカバカしいと笑うか、挑戦を美しいと感じるか。

彼の冒険は、きっとあなたの人生に強烈に干渉する。

まとめ!

いかがでしたでしょうか。

当たり前ですが、紹介時に張った動画はほんの一部で、30組の魅力はとても1個の動画では紹介しきれません。

もし少しでも気になったユーチューバーがいたら、是非youtube上で色々動画を観てみることをおすすめします。

暇つぶしなんかよりもっと有意義な時間が過ごせるかもしれませんよ。

そして改めて説明すると、この記事の全ては僕の独断と偏見でできています。

なぜならここは、僕のウェッブサイトだから。

最新情報をチェックしよう!
広告