【連続ドラマ】おすすめの”本当に面白い”日本のドラマランキング!【最高】

Youtubeの広告を消す方法が簡単すぎたので紹介する【パソコン向け】

  • 2018年10月24日
  • 2018年11月12日
  • MOVIES
  • 23view
  • 0件

YOUTUBEってまじで現代の最強コンテンツだと思っています。

かなり控えめに言っても最高ですよね。

ですが、昔からずーっと、一つだけ不満な点がありました。

広告が邪魔。

日に一本、二本だけ見るという方ならそこまで気にならないのかもしれません。

しかし、日に30本以上動画を観る僕みたいな生粋のユーチューバー(YouTube観る人)にとっては、この広告がとっても邪魔でした。

ですが、人から聞いたある方法を試したところ、なんとほぼ数分で問題は完全に解決しました。

同じ悩みを持った方がもしいたら、この記事を参考に快適なYouTubeライフを手に入れてください!

YouTube広告をブラウザ上から消す方法

Xi藤
なあ後輩くんよ。YouTubeの広告が流れている間ってお前なにしてんの?スマホいじり?
部下
えっ。広告?そもそも出ないですよ。Adblock入れてるんで。

・・Adbock

僕は最初なんのことやらさっぱり分かりませんでしたが、このAdblockというGoogle Chromeの「拡張機能」が広告滅殺の秘訣らしかったのです。

「Google Chrome」のブラウザとしての機能をさらに便利にするオプション。
広告をブロックしたり、ウェブサイト上の色彩コードを調べたり、文字数を数えたりと機能は多種多様。

拡張機能を設定する

じゃあ実際にどのように拡張機能を使用したらいいのかという事で、順番に解説しますね

1.Chromeを入手する

今現在Chromeを通常使用するブラウザに設定されている方は飛ばして大丈夫です。

インターネットエクスプローラーなど別のブラウザを使用している方は、まず下記のサイトからGoogle Chromeを入手しましょう。

Chromeを入手する

上記リンクよりブラウザをダウンロードして、Chromeをパソコンにインストールします。

2.拡張機能「Adblock」を入手する

インストールしたGoogle Chromeを開いたら、いよいよ広告ブロックの拡張機能「Adblock」を入手しましょう。

手順は以下

  1. Google Chromeの右上にある「…」をクリック
  2. 「設定」を選択
  3. 次ページで今度は左上にある「設定」をクリックメニュー下部にある拡張機能を選択
  4. 拡張機能画面左上のメニューから「Chromeウェブストアを開く」を選択
  5. 「Chromeウェブストア」画面内左上の検索ボックスで「Adblock」と入力
  6. 「Adblock」が見つかったら、「Chromeに追加」ボタンをクリック

拡張機能を起動させる

追加しただけではAdblockは動きませんので、追加した拡張機能を起動させます。

手順は以下

  1. ブラウザ右上に追加されたAdblockのアイコンをクリック
  2. 「全サイトで一時停止」など、広告を停止を選択

これだけで終了です。

最初からGoogle Chromeを既定ブラウザとして使っていた方ならば、おそらく数分で完了したんじゃないでしょうか

広告ブロックについて知っておいて欲しいこと

これでもう広告を見なくて済む、で本来は「めでたしめでたし」なのですが、一つだけ知っておいてもらいたい事実があります。

youtubeと広告の関係性

それは、YouTubeは(主に)広告によって成り立っているということです。

広告を出稿する企業がいなければYouTubeは存続できません。

世界中から投稿される動画データを格納するのに膨大な額のサーバー費用がかかってしまうからです。

そして、YouTubeにお金が入ってこなければ、元手となる資金がありませんので、動画投稿者にも当然お金は入りません。

つまり、動画投稿をする人が減ることが考えられます。

利益は度外視で動画投稿をする方は何%か残るのかもしれませんが、少なくとも大多数の方は動画に現状の様に時間を割けなくなり、動画のクオリティは落ちるでしょう。

広告の視聴でyoutuberを応援できる

現状、Adblockによる広告料の減収は軽微だと言われていますが、今後視聴者のほとんどが広告をブロックし始めてしまえば、その情勢が変わるかもしれません。

広告を見るということは、その動画を投稿している人を応援していることにもなる、と考えれば、それほど広告を邪魔に感じなくなるかもしれませんね!

実際僕は、大好きなユーチューバーを見るときだけはAdblockを外してます。クリック1度で切り替え可能ですからね

部下
変わり者すぎやしませんか

後は注意点として、AdblockはYouTubeの広告だけを消す機能ではありません。

あなたが普段見ているウェブサイト上の広告も消えてしまいます。

もしかしたら、あなたにとって有益な広告を見逃す可能性もありますので、全能ではないということは理解しておいてください!

この記事のまとめ:広告を消すのはとても簡単。でも、広告は絶対悪ではないよ。

Google Chromeの拡張機能を利用して、YouTubeの広告をブロックする方法について紹介しました。

広告は大多数の意見として邪魔と思われがちですが、必要な人にとっては「渡りに舟」のある意味重要な経済活動です。

現代社会においては、広告と上手く付き合う方法を考えるのもまた一興かもしれませんね。

ただし、「とりあえず今日は動画100本」観るぜ!という生粋のユーチューバ―の人は何も考えずブロックを推奨します!

さすがに時間もったいないから!!

以上です!ご参考になれば!

最新情報をチェックしよう!